置き換えダイエットとは、一日3食のうちの1食、または2食を低カロリーな特定の食品に置き換えるカロリーコントロール式のダイエットのことです。置き換えダイエットでは、一日の総摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくすることで、脂肪を燃焼し、痩せることを目指すダイエットなのです。食事を抜いたり、同じものを繰り返し食べ続けるといった極端な方法では、栄養バランスを崩す危険性がありますが、置き換えダイエットは栄養バランスを考慮したダイエット食なので、美容や健康を損ねることはありません。では、置き換えダイエットの重要ポイントはどのような点があるかというと、一番は通常食の献立です。置き換えダイエットでは、1食または2食をダイエット食品に置き換え、その他の食事は自分で献立を考えて食べることになります。

 

この通常食を好きなものを好きなだけ食べていては、置き換えダイエットの目的である総摂取カロリーを減らすということができなくなってしまうのです。そのため、通常食についてもカロリーの摂りすぎに注意しなければなりません。2つ目の置き換えダイエットの重要ポイントですが、置き換えの増減は1食ずつするということです。置き換えダイエットを始める時もいきなり2食を置き換えるのではなく1食ずつ始めないと、不足したエネルギーを貯蓄しようと脂肪を多めにため込むことになりますし、また置き換えダイエットを辞める時も、1食ずつ通常食に戻さないと、摂取カロリーが一気に増えてリバウンドしやすくなってしまうのです。3つ目の置き換えダイエットの重要ポイントですが、どのダイエットにも共通するように間食を控えるということです。間食も、総摂取カロリーを増やしてしまうことになるので、置き換えダイエットの目的に反してしまうのです。これらの重要ポイントに注意しながら、置き換えダイエットをすれば、健康的に効果的にやせることができるのです。